便利で買うと楽しいものが家電です。今までのものよりどんどん便利になってきています。今後も楽しみです。

家電をいつかえるか悩んでいます

便利で買うと楽しい家電

昔、白物家電三品と呼ばれていたそうです。どういうものかご存知でしょうか。洗濯機と冷蔵庫ですが、あと一つは何でしょう。炊飯器なんです。発売当初は高値ですが、便利なのでどんどんと普及したようです。そういうものは家電とも呼ばれていますが、それらはあると便利なものです。テレビはアナログからデジタルに移行しました。今までは二次元だけでしたが、3Dも見られるようになりました。今後も4Kや8Kという高画質の放送が行われるのでしょう。家電はそういう風に進化してきています。磁気テープからDVD、ブルーレィディスクに変わってきたように、今後も新製品が出てくるのでしょう。そういうものは消費者としては楽しみです。

ビデオカメラも進化しました。軽量化して、高画質になりましたし、手ぶれ防止機能もつきました。レンジもあっという間に普及し、高機能の高級品も出回っています。消費税の増税前には需要の先食いがあって、増税後は買い控えとなりました。あまり庶民いじめになるようなことを国はすべきでないです。数十万円くらいの買い物に税金をかけなくてもいいと思うのです。もっと高級品に消費税はかけていいのではないでしょうか。とにかく家電は便利で好きです。

Copyright (C)2017家電をいつかえるか悩んでいます.All rights reserved.